毬が大きくなってきました

| トラックバック(0)
本日は朝から雨降り。
時折激しく降っております。
気温は30度を下回り、気持ち過ごしやすく感じられます。

一昨日のことになりますが、秋の収穫に向けの成長はどうなっているのかを見るために
飯島町石曽根で栽培をしておられる、北原きよ美さんの畑を訪ねました。

中央アルプスを望む、抜群の眺望の畑には約100本の木が植えられていて、
それぞれの木の枝には緑色をした大きな毬(いが)がたくさん付いています。

栗2011/8.JPG
収穫は来月半ばころからになりそう、とのこと。

生産者の方々が丹精込めて育ててくださったで、
ことしもまた「栗きんとん」や「モンブラン」などおいしい栗のお菓子を
多くの皆さんにお届けできるかと思うと、ワクワクしてきます。

『収穫の秋』が待ち遠しいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shinsyusatonokakoubou.co.jp/mt/mt-tb.cgi/76

コメント(2)

I truly appreciate this blog post.Really thank you! Awesome.

I really enjoy the article.Much thanks again. Really Great.

このブログ記事について

このページは、信州里の菓工房が2011年8月19日 10:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「天ぷらまんじゅう販売中」です。

次のブログ記事は「真っ白なジュータン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。