2014年3月アーカイブ

こんにちは、信州里の菓工房です。

まだまだ風は冷たいですが、昼間はぽかぽかと陽があたるようになりました。

先週末には「さとのか新作フェア‐春‐」にたくさんのご来場をありがとうございました!

春の新作お菓子たっぷりと楽しんでいただけましたでしょうか??

 

さて今週末には、いちごまつりを開催いたします。

春と言ったらやっぱり甘酸っぱいいちごが食べたくなる季節ですよね☆彡

 

三日間のみの限定ケーキや和菓子がずらりと勢ぞろい!

毎日10:00~11:00と14:00~15:00にはとれたていちごのスムージー実演コーナーを設けます。

21日(金・祝)には中川村宮崎農園さんのいちごの直売コーナーも設置予定!

極上のいちごのお味を、ぜひお楽しみくださいませ。

 

いちごまつり

3/21(金・祝)~3/23(日) 毎日10:00~

 

IMG_4070.jpg

本日はホワイトデーであります♡

特に男性の皆様、準備万端でしょうか?

もちろん里の菓では、本日もまだまだホワイトデーにオススメの商品が数多くございますので

 

あっっっ (;゚Д゚)!

 

今日は・・・・・・・・・・・・もしや・・・・・・・・・

 

    と言う方、19時までお店は開けておりますので、どうぞお越し下さいませm(_ _)m

 

喫茶では、3月7日から春の新メニューに変わりまして、チラシにも掲載されているメニューが

特に好評をいただいております。それ以外にもオススメがございますので、今日は紹介していきたい

と思います。

uguisu.JPG

うぐいすあんの御前汁粉 -漬物・ほうじ茶付-   ¥650  

 

こちらは、喫茶ではお初となりますこしあんのおしるこです。こんがりと焼いたつきたてのお餅2枚と

つるりんとした白玉2個に、春らしくうぐいすあんと刻み栗がのっております。自家製の漬物と、体を

暖める効果のあるほうじ茶も付いております。

 

そもそも「おしるこ」とは?

主に小豆を砂糖で甘く煮て、この中にお餅や白玉団子、栗の甘露煮などを入れた食べ物のことをさします。種類としては、

     こしあんを用いたもの →御前汁粉

     つぶあんを用いたもの →田舎汁粉

      また、つぶあんを用いて →善哉(ぜんざい)とも表記されます

善哉の由来は、むかしむかしに一休さんが最初におしるこを食べたとされ、「善き哉」(よきかな)と

叫んだと言われているそうです。

また、

     関西では、ぜんさいと呼ぶことが多く(つぶあん)

     関東では、・おしること呼ぶことが多い(つぶあん)

            ・汁気のないつぶあんのものをぜんざいと呼ぶ  のだそうです。

 

長野県のこのあたり・・・、はて、関東なのか?関西なのか?と言われると、非常に困る地域でもあります( ´△`)・・・

 

春の喫茶メニューは6月のあたま頃までの約3ヶ月間の期間限定となります。

これからの春の行楽シーズンにぜひいらして下さいませヽ(´▽`)/

 

 

shinsyu.JPG           

 

こんにちは!信州里の菓工房です。

昨日今日はいいお天気が続き、暖かかったので久々にテラスでケーキセットを楽しまれるお客様もいらっしゃいました。

新作ケーキも、どんどん増えていますよ~(*゚▽゚*)

甘酸っぱい苺をたっぷり使った新作たち。左から、

おっきな苺ムース

フリュイ・リュージュ

苺とピスタチオのシブーストです♥♥♥

 

里の菓工房は明日、店舗を春に模様替え予定です!

新作商品も続々登場しますので、お見逃しなく!!

 

さとのか新作フェア-春- 3/8(土)~3/9(日)

ご来店を心よりお待ち申し上げております。

CIMG8727.JPG

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。